社会福祉法人鶯園 神戸事業 ロングステージ 兵庫県神戸市東灘区・灘区の特別養護老人ホーム・介護型ケアハウス・各種介護サービス

印刷ページを表示

トップページ > ロングステージ通信

ロングステージ通信

 台風18号の接近で大変です!
 18日は“敬老の日”
 施設でも、催しをいろいろ考えていました。
 一部、中止せざるを得なくなったプログラムもありましたが、
 祝い年(100歳以上、白寿、卒寿、米寿、傘寿、喜寿、古希)を
 お祝いしました。



20170917-DSC_0075_400.jpg
フレンズ・アンサンブル様です。

 まずは、昨日16日、グループホームの新年会でした。
 昨日はなんとか台風の影響もなかったので、ボランティアさんにもお越しいただくことができました。
 チェロとバイオリン、そしてピアノのアンサンブルです。
 クラシックから、懐かしの歌謡曲まで、優雅な音色を楽しませていただきました。



20170917-DSC_0085_400.jpg
1階東ブロックの年齢一覧です。100歳以上が2名!

 17日は特別養護老人ホームの敬老会です。
 予定していた、フラダンスのボランティアさんは台風のため次回のお楽しみになりました。
 ロングステージ御影には、100歳以上の方が6名おられます。
 その中で最高年齢は103歳、ベスト10に入るには93歳が必要なんです!
 100歳のお祝いに来ていただいた、神戸県民局の担当者の方も一施設にこんなに多くの100歳以上の方が生活しておられることに驚いていました。



20170917-DSC_0117_400.jpg
お昼ごはんは恒例の【握り寿司、実演バイキング】です。




20170917-DSC_0128_400.jpg
にぎり寿司の実演&食べ放題でお祝いです。

 まずは、ひとり5貫の定食から始めます。
 そして、あとは好きな物を好きなだけどうぞ!
 嚥下が悪い方には、手鞠寿司やカップ寿司も用意しています。
 もちろん、食事介助も行います。



20170917-DSC_0138_400.jpg
自分で選ぶ楽しみです。握り寿司はご馳走ですので食も進みます。

 たくさん食べる方もおられます。
 15貫くらいでしょうかね。
 ご家族のみなさんや職員も、おっそわけをいただきます。
 塩梅を特に薄くしているわけではありません。
 たくさんいただいた私は、今頃、酢飯の塩で喉が渇いてくるくらいです(笑)



20170917-DSC_0100_400.jpg
一見、完全にコップに注いだビールですよね!(泡が多すぎですが.....)

 これは、お元気なときに毎晩ビールを飲まれていたゲストのために栄養士さんが特別に作ってくれました。(注:そのゲストさん今は嚥下機能が落ちてしまいとろみを付けないと飲み物を飲むことが難しくなっています)

 【ビアアップルゼリー】
 もちろん、ノンアルコールで作っています。
 私も、お相伴しましたが、ビールテイストの爽やかなゼリーでした。
 楽しんでいただいたことだと思います。
 横のお饅頭は、敬老の日のお祝い菓子です。

 敬老会、食事の後は、祝い年のゲストさんに、プレゼントをお渡しして記念撮影。
 後に写っている年齢番付表を見てみると、来年もまた盛大にお祝いが出来そうです!
 
 7月23日(日)、ロングステージ御影で【夏祭り】を行いました。


20170723-DSC_0001.JPG

 11時開始
 食事メニューは
  ・そばめし(夏祭り初登場)  ・親子丼  ・鶏の唐揚げ(夏祭り初登場)
  ・カレーライス  ・たい焼き、たこ焼き、フライドポテト、飲み物


20170723-DSC_0037.JPG

 おやつメニュー
  ・クレープ  ・プリン、ゼリー  ・和菓子
 ゲームメニュー
  ・ボウリング  ・バスケットボール  ・うちわ作り(夏祭り初登場)
  ・金魚釣り


20170723-DSC_0048.JPG

 盆踊り

 14:30まで、目一杯楽しみました!
 ゲストのみなさま、ご家族のみなさま、ボランティアのみなさま、ありがとうございました。
 職員のみなさん、お疲れ様でした。
 来年も、楽しみましょうね! よろしくお願いいたします(^_^)v
 昨日7月7日は七夕(たなばた)でした。
 COCORO保育圓では、きっと楽しい行事があったとは思いますが、老人ホームでは特別なことは行いません。
 笹に短冊を結んだり、昼ご飯に"七夕そうめん"がメニューに組まれたりするくらいです。
 なお、笹はいつも御影の職員から分けてもらっています。
 自家製(?)のとても綺麗な笹なので、いつも重宝させていただいています。
 ありがとうございます。



20170708-DSCN0118.JPG
思わず目が止まりました。書いてくださったご家族様に感謝です!


 母のお世話をしてくださっている職員に、
 たくさんの幸せが訪れますように

 ありがとうございます。
 なかなか、正面から、感謝の言葉をいただくことのできる仕事って、減ってきていると思います。
 介護の仕事は、確かに厳しい部分もあるのですが、その分感謝の気持ちにダイレクトに触れることができます。

 『労いの言葉をかけられると泣きそうになる』

 ある職員が言っていました。
 
 『笑顔とありがとうはやっぱり嬉しい』とも。
 天気に恵まれました。
 カンカン照りではなく、風も爽やかです。
 曳き手のみなさんも、とっても楽しそうにしておられました。


20170527-DSC_0048.JPG
 今日は土曜日なのでデイサービスはお休みですが、特別養護グループホームとグループホームのゲストのみなさんでお出迎えです。
 子供さんもたくさんついてきていて、施設近辺駐車場は大賑わいでした。
 いつもように、三礼をしていただき、曳き手のみなさんはしばしの休憩タイム。
 私たちは、だんじりの前での撮影タイムです。



20170527-DSC_0067.JPG
飛ばせ、戻せ!

 施設の前を、勢いよく2往復!
 今回は「飛ばせ、戻せ」で、良い写真を撮ることができないかと、足元から狙っていました。
 このような写真は、一種のスポーツ写真ですので、連写です。
 曳き手の男性方の、力の入った緊迫した表情を捉えているでしょうか?


20170527-DSC_0096.JPG
 今年は、神戸港開港150周年、だんじりの提灯にもスペシャル仕様です。
 外ではまだ、鐘や太鼓の音が響いています。
 明日の夜まで、御影地域ではだんじり巡行が続きます。

 浜石屋だんじり保存会の皆様、今年もありがとうございました。
 今年もやってきました!
 “だんじり”の季節です!!
 あまりにも良い天気だと、曳き手のみなさんが大変そうなのですが、5月3日は丁度良いくらいの高曇りと気温でした。



20170504-DSC_0037.JPG
施設前の道路が“練り場”です。

 どうやら曳き手さんたちの休憩場所も兼ねているようで、ずいぶん長い間停まってくれます。
 その間も、鐘や太鼓の音は響いていますし、絶好の写真撮影タイムになっています。
 この距離感で見る“だんじり”、本当に格好良いです!



20170504-DSC_0017.JPG
西之町さんは、施設前で“まわし”をして頂けます。

 だんじりの後輪を中心にして3周ぐるぐると回ります。
 ハンドル操作ができないだんじりですので、前輪を浮かして引きまわす要領になります。
 曳く手の若い方たちが、力を込めた一瞬です。
 このパフォーマンスに、見学していたゲストもやんやの大喝采です!(^^)!

 御影西町地車保存会のみなさま、毎年ありがとうございます。
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 21 | 22 | 23 || 次へ»

このページのトップへ戻る