印刷ページを表示

トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

毎月第2水曜日午後には、喫茶なぎさがオープンします。
毎回、栄養士さんが手作りケーキなどを作って【本日のおすすめ】メニューとして
登場するのですが、今月は少し“お遊び”をしてみました。

 ・ミスター ドーナッツセレクション

ミスタードーナッツを買ってきて、トレイに並べて好きなものを選んでいただくという
趣向です。みなさん、あれやこれやと楽しんで選んでおられました。

20091014-CIMG0082.JPG

トレイに並べたドーナッツ、美味しそうでしょ!!!


喫茶が終わった後、「いろいろな【○○セレクション】が考えられるね」と話をしました。

 ・洋菓子セレクション(シャトレーゼさんかな?)
 ・和菓子セレクション(千鳥屋さんでできるかな?)
 ・駄菓子セレクション(だんじりの時のまんりき商店さんに頼もうかな?)

ちょっと変化球で

 ・菓子パンセレクション(コープの食品工場さんに頼めるかな?)

これは遊び過ぎかな?

 ・カップヌードルセレクション(日清食品さんに取材に来てもらおうかな???)

いろいろと夢がふくらみます(*^_^*)
台風接近でばたばたしている10月7日です。
そんな中、神戸市シルバーカレッジOBなどのみなさんで構成されているボランティアグループ

 ・「NPO法人 社会還元センター グループ わ」

に来ていただき『銭太鼓』の演技を楽しみました。

『銭太鼓』ってご存じですか。
銭太鼓は出雲地方が発祥と言われており、演歌や民謡そして同様などの歌に合わせて、
銭(主に5円玉)の入った筒を両手に持って、それを振ったり回したりして演技をするものです。

20091007-CIMG0060.JPG

フロアーに緋毛氈を敷いての演技、洒落た衣装と派手な銭太鼓、華やかです。


銭の触れ合う音と音楽とが重なって、なぜか心がウキウキしてきます。
一定のリズムを繰り返すパーカッションのような感じともつながり、身体を揺さぶる
リズムにへと発展していきます。会場に一体感が出来てくるのは銭太鼓の魅力でしょうか。

20091007-CIMG0062.JPG

車椅子に乗っていてもリズムは刻めます。手拍子、膝を叩いて、手を振って・・・(※ソフト加工しています)


フロアー(階)毎のユニットケアーをしている御影では、なかなかゲスト全員が一同に
集まることができません。今回も、1階で1階と2階のゲスト、3階で3階と4階の
ゲストと銭太鼓を楽しみました。公演時間は短くなってしまうけれども、演技者とゲスト
との距離感が近くて、ライブ感覚溢れるのがユニットケアの魅力でしょうかね。

20091007-CIMG0064.JPG


1階西フロアーです。普段はダイニングルームも本日は舞台として使用しています。


「グループ わ」さん、ありがとうございました。
シルバーウィークの最終日(秋分の日:お彼岸)です。
本当は、みんなで“おはぎ”を食べてお祝いしたいところですが、
諸般の事情(?)によって、苑内喫茶を楽しみました。

ロングステー岡本では“喫茶のより”といってほぼ毎週日曜日午後に、
ボランティアさんの力も借りて行っていますし、ロングステージ灘も
“ロンロン”を営業しています。
御影の場合は、月に1回職員が中心となって、眺望の良い5階を使って
“喫茶なぎさ”を開店しています。

20090923-2009092301.jpg

喫茶なぎさの様子です。後ろに見えるのが高羽大橋、海が見える絶好の眺望です。(※ソフト加工しています)


喫茶のメニューは、コーヒーや紅茶などの飲み物の他に、食べやすさを考えた
スイートを何点か揃えます。定番のホットケーキやアイスクリームも人気ですが、
毎回趣向を凝らした【本日のおすすめ】が季節の彩りを運んできます。

20090923-2009092302.jpg

本日のおすすめ ♪さつまいものレアチーズケーキ♪ です。


このケーキ、できあいの商品ではありません。
栄養士特製の自家製ケーキなのです。
(残ったら)私もお相伴させていただこうと期待していたのですが、
もちろん、売り切れで私の口に入ることはありませんでした。

20090923-2009092303.jpg

特製さつまいものレアチーズケーキ


普段のデイルームとは違う雰囲気で、ティータイムを楽しんでいただけたでしょうか?
9月20日(日)快晴、御影だんじりパレードが行われました。
本来は5月の予定だったのですが、新型インフルエンザの影響で延期になり、
特別に9月のシルバーウィークに行われることになったのです。

当日は、雲ひとつない快晴、気温は高いものの湿度が低くて実に爽やかな
陽気です。予定の時間が近づいてくると、

 ・ドンドコドコドコドコ、カンカンカン

と、鳴り物の音がどこからともなく聞こえてきます。
どこかしら「うきうき、そわそわ」した気分になってきます。

20090920-2009092002.jpg

浜石屋のだんじりです。なかなか勇壮です。かっこいいのです!


街中を練り歩くだんじりですが、なんと施設の前まで来ていただきました。
この時ばかりは、ゲストのみなさんも玄関先まで降りてきて、だんじり囃子を聞き、
廻したり、煽ったり、走ったりするだんじりの見せ場を楽しみました。

20090920-2009092001.jpg

施設の前まで来ていただけます。みんなで見て拍手拍手の大喝采!


だんじりは、おおぜいの稚児さんが先頭に立って引き綱を曳いています。
その稚児さんにお菓子を配るのも、例年私たちの施設の担当です。
僅かな金額のお菓子ですが、みなさんに喜んでもらっていただいています。

20090920-2009092003.jpg

稚児さんたちにお菓子詰め合わせを振る舞います。ありがとう。(※ソフト加工しています)


ロングステージ御影には他にも「西の町」のだんじりも来ていただけます。
神戸市東灘区に残る「だんじりの風物」、毎年の楽しみにしています。
私たちの世代にとって「敬老の日」というと9月15日のイメージがあるのですが、
今年は9月21日が敬老の日となりました。
二日早いですが、ロングステージ御影では、19日(土)に【敬老会】を行いました。

敬老会といっても大げさに特別なことをするわけではありません。

  ・ごちそうを食べて、
  ・みんなで長寿を祝って、
  ・紅白まんじゅうをいただきす。

昔は職員総出で大がかりな行事をしたこともありますが、今はのんびりと
ゲスト(お年寄り)のペースに合わせてタイムスケジュールも組み立てます。

  ・<料理を食べて>
     →美味しいね! 
  ・<ボランティアさんの演奏を聴いて>
     →上手やね!
  ・<紅白まんじゅうをいただいて>
     →うれしいね!

と、言っていただくのが、私たち職員のなによりの喜びです。

来年も、みんなで揃って、お祝いしましょうね!

20090919-2009091911.jpg

今日のお献立、美味しそうでしょ! 美味しいんですよ!!!


20090919-2009091912.jpg

琴&フルートアンサンブルの“シャープ&フラット”のみなさんです。


20090919-2009091913.jpg 20090919-2009091914.jpg

お祝い事には、やっぱり紅白まんじゅうです。

六甲道の「いりふねやさん」から今朝届けていただきました。
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 24 | 25 | 26 || 次へ»

このページのトップへ戻る